Sponsored Link

「伝統」の記事一覧

新元号「令和」の元ネタは中国の「文選」という皮肉…

新元号「令和」の元ネタは中国の「文選」という皮肉…

新元号の件で面白かった記事はこれ。リテラの記事だ。万葉集から取ったつもりが、万葉集のその和歌も漢籍の素養からくるものであったという話である。元ネタでは中国の役人が腐敗した政治に嫌気がさして、故郷に戻った晩年に書いたものだ・・・

令和の新元号に沸く中で…。

令和の新元号に沸く中で…。

今日も寒い。新元号の話題でテレビが持ち切りである。当分続くんだろうね。その間に重要なニュースは隠されていくし、新元号で内閣支持率がアップしたとか言っている。ふざけた話。 中国の漢詩や古典から取ってきた元号を安倍首相の肝入・・・

発表された新元号「令和」についての話題

発表された新元号「令和」についての話題

新元号が発表された。「令和」だという。万葉集の梅の花の歌序文から引用したものだという話。初めて日本の古典から取られた元号だという。令の字が命令、号令などの秩序を意味する言葉を意味すると思われるが、そうではなく、美しい、凛・・・

新元号の発表は4月1日のお昼らしい。

新元号の発表は4月1日のお昼らしい。

元号発表は4月1日のお昼ということ。首相談話も発表とのこと。平成の最初もそんな首相談話なんてあったっけ? あまり気にならなかった元号の発表の仕方についても、安倍首相が発表したり、最終決定するのかと思うとげんなりしてしまう・・・

新元号発表まであと1週間。新元号について

新元号発表まであと1週間。新元号について

あと1週間で新元号が発表される予定である。3月14日に新元号を考えてくれるように「委嘱」したという記事があった。 「いしょく」…という言葉の意味はデジタル大辞泉によると、 名](スル)一定期間、特定の仕事を他の人に任せる・・・

「ジーヴス」皇后さまのお誕生日のご回答で話題沸騰中。

「ジーヴス」皇后さまのお誕生日のご回答で話題沸騰中。

皇后様は昨日お誕生日を迎えられた。御公務から離れられたら何をなさるかという話の中に、読み始めると夢中になるので、控えておられたという「探偵小説」がネットで話題になっていた。 皆さまの発言をみていると、私も読んでみたい…と・・・

年賀状をやめる人が出てきた。タイミングは?

私の周りにも年賀状をやめた人がいる。年賀状を辞めるタイミング

とうとう年末年始休暇に入った。今年は29日まで出社し、いつもの週末と変わらず金曜日まで仕事だったのであまり年末感がない。 まして、今年は喪中で年賀状も書かなかったからね。 昨日こんな記事を見つけた。「年賀状をやめるタイミ・・・

富岡八幡宮で一体なにがあったのか。

富岡八幡宮で何があったんだろう。

昨晩は富岡八幡宮のある門前仲町界隈で不穏な事件と思っていたら、神社敷地内での事件だったらしく、今朝のニュースでは、宮司さんの富岡さんが亡くなり、容疑者は宮司さん弟であったらしい。容疑者の弟は自害しており、一緒にいた女も殺・・・

マスコミは「忖度」ばかりしないで欲しいと思う。

マスコミは「忖度」をしないで欲しい。

今年の流行語は「忖度」だったが、忖度で片づけようとした森友、加計学園問題についてはもっとマスコミが騒がない限り終わらないような気がする。騒がないことで「忖度」しているのだろうか。そもそもなぜマスコミが「忖度」しなければな・・・

羽生善治三冠に勝つ14歳中学生プロ棋士藤井聡太四段に驚きの声

あの羽生三冠に勝った14歳中学生プロ棋士藤井四段に驚きの声

4月24日、史上最年少の14歳2か月でプロ棋士になった藤井聡太四段が、羽生善治三冠に勝ったというニュースが流れた。インターネットテレビAbema TVで企画された対局で、公式戦ではないが、7人の棋士との対局が企画され、最・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ