日本の武器購入ローン残高が5兆円を超えてしまったらしい。

安倍政権になってからアメリカからの武器の購入が猛烈な勢いで増え、高額兵器のローン残高が5兆円を超え、2019年度には5兆3千億円になる見込みであると東京新聞が報じた。返済がまったく追いつかない状態であるらしい。いくらなんでも、酷いわ。
それでいて、社会保障費を削り、消費税を上げ、さらに高齢者や病人の薬代などの負担を増やす政策って…。日本はどんどん住みにくくなっているではないか。国民は日々安心して生活できる国を求めているだけで武器なんて全く求めてない。

戦争なんてしたくないし、武器なんていらないし。

アメリカにいいようにされてばっかりの外交(外遊)にどれだけお金かけてるんだ!怒。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018102990070227.html 東京新聞2018年10月29日 07時02分

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ