オリンピック担当桜田大臣と蓮舫議員のやりとりが漫画みたいだった。

昨日の国会、適材適所として大臣になったオリンピックパラリンピック担当、桜田義孝大臣と蓮舫議員のやりとりがあまりにもひどくて、漫画みたいだった。
蓮舫議員のすべての質問に対して、全部自分では答えられないし、ポーカーフェイスも装えない。
終始、しどろもどろで汗まみれになっていた。ご自分の担当する業務についてもっと勉強してもらわないと…
しかし「なぜ大臣になったのかわからない」と素直に言っちゃうあたりは海千山千で、政治家の嘘を嘘と認めないポーカーフェースが多い人の中では人がいいのかとも思う次第。

オリンピックの基本理念は
「スポーツを通して文化や国籍などの違いを越え、フェアプレイの精神を培い、平和でより良い世界を目指す」ことらしい。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ