日産ゴーン氏の逮捕がなぜ今なのか?

日産のゴーン氏が逮捕されたというニュースに驚いた。よくわからないけれど、なんか堀江貴文氏が逮捕されたときのことを思い出した。
ライブドア問題の時は、たしかヒューザーの「耐震偽装」の問題が大きくなっていた時で、あの大事件は、いまどうなっているのやら。

ゴーン氏のこのタイミングでの逮捕とは、私たちの目を何からそらそうとしているのか。

いま、話題になっているのは外国人労働者の受け入れ拡大最大35万人を目指す、入管法改正だ。また外国人労働者の多くがなぜ失踪したかのデータがいい加減に作られていたこともわかり、またお得意の「はじめに改正ありき」のデータ改竄が発覚したばかりだった。

外国人労働者の受け入れ拡大だけを決めても、人権問題を解決しないことにはまた同じことの繰り返しになる。日本の国の在り方そのものを変えるような法案を企業の労働者不足という問題だけを見て、安易に決めることに疑問がある。
ネットでもゴーン会長がスピンだと言っている人がいた。もっと逮捕するべき人がいるだろうに。検察は。

私もこのニュースを聞いてそう思った。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ