与党、統計不正の「解明をブロック」という話。

「統計不正がなぜ起こったのか。」の追及に対して、政府はまたも後ろ向きらしい。「解明をブロック」とは朝日新聞の見出し。

野党が、厚労省の統計のことを知る、2月1日付で更迭された高官の参考人招致を求めたところ、与党は拒否。

安倍首相も「招致の是非についてはお答えしようがない」なんてお茶を濁したという。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13879693.html

以前に「森友学園問題」とか「加計学園問題」でも見た光景。何か隠さなくてはいけないことでもあるのか?と思う話。

「なぜ不正が起きたのかを徹底的に解明します」と口先では言いながら、参考人招致を与党が反対するなら、「やっぱりアベノミクスを粉飾?するために?数字の操作が意図的に行われたなんてことがあるのかもしれんね」と思ってしまう話。

そして、いまになって、森友学園は「昭恵案件」とか「安倍案件」と呼ばれていたという証言が…。

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ