立憲民主党福山幹事長の予算成立後の記者会見に頷く。

これまでで最高額の100兆円を超えるという政府の予算が自公の賛成のもと決定したという。借金地獄というのに…。
以下、立憲民主長福山幹事長の記者質問への回答が、とてもまともであると思う。
野党のふがいなさが言われるけれど、そんなことないと思う。数の力が足りないだけでしょ。

そして「盛り上がりに欠けた」という記者の質問だが、盛り上がりを作るのはあなた方マスメディアの仕事だと思う。
そのマスメディアがいま、ワイドショー化して、政府の広報状態になり下がっているために盛り上がらないということでしょう。記者ははき違えている。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ