2代目の飛行機でフランスへお出かけの安倍首相夫妻。

やはり安倍首相、マクロン大統領にノートルダム大聖堂の修復のお見舞いをするらしい。その気持ちはよしとするけれども、海外へのバラマキが過ぎるわりに、国内の社会保障費が削られて、国民の負担は増えるばかりなのでおかしいと思うのである。
年金なんて75歳まで払えって言いだしてるし…。みんなが貯めた年金を勝手に株につっこんで損失を出して…国民は戦争なんてしたくないんだからいらない欠陥だらけの超高額戦闘機なんて買わなくていいんだし、安倍首相の海外へのバラマキやめたら財政もよくなるんじゃあ…と思う。
ほんと吉本なんて顔出してる場合じゃないし。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000005-kyodonews-pol 共同通信4/23(火) 1:28配信

何にしても安倍政治はバランスがおかしいのである。国会より外遊、国内社会保障より海外援助、沖縄よりアメリカ、国民のためより利権、国民の意向より経済界の意向優先…とシーソーが傾きっぱなしの感。バランス良くできないものなのか。

政府専用機は2代目がお目見えしたとのこと。安倍ご夫妻の今回フランス行きに初めて使われたという。
自家用ジェットくらいの勢いですけど、おいくらなんですか?

 

以下、私が激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ