改元まで利用する安倍自民党、平成の不正はちゃらにならない。

安倍首相が令和時代の幕開けということで自民党の宣伝を、若者を使ってしていることがツイッターで話題となっていた。
ファイナルファンタジーのイメージイラストを手掛けた天野喜孝氏ともコラボしたサイトができており、安倍首相???として中央の侍の姿が描かれていることに天野氏のファンがとてもがっかりしているツイートもあった。自民党は今度は若者層を取り込もうとしている。

本当に平成から元号が変わったからといって平成で行ってきたことがすべてちゃらになるわけでもないのに、改元まで私物化しているとの声が多数あった。その通りだと思う。

おまけに改元のお祝いムード一色で重要なニュースもふっとび、統計不正で賃金を操作していた話につづき、今度は平成の賃金を見直そうとしたらその元データがすべて破棄されていたという東京新聞のニュース。もうこれは…。政権に都合の悪い資料は黒塗りか改竄するか破棄。責任は一切取らない。こんなことをしている政府、また国民がそれを許している先進国?が日本の他にいったいどこにあるというのだろう。

以下、安倍首相の自民党宣伝動画やイラストに関するツイートで私が激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ