本当に改憲の必要性があるのか?と思う憲法記念日

昨日は憲法記念日。昭和の後半と平成の世が平和でいられたのは、平和主義、戦争放棄を掲げる日本国憲法のおかげだと思っている。だから全く改憲の必要などないと思うのだが…。国民主権までなくそうとして明治時代を目指している人たちの作る憲法はこの国を戦争に向かわせないだろうかか???
ここで自民党に改憲させてしまったら、後戻りできなくなる。公明党もそれでいいの?創価学会員はそれでいいの?いま目覚めなければ後がないと思う。

以下はみなさんのツイートで私がとても勉強になったもの。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ