日刊ゲンダイが取り上げた「退位の儀」安倍首相発言。

安倍首相が4月30日の前天皇陛下「退位の儀」で読み間違いをしたことに対して、ネトウヨはなぜ怒らないのかという話が出ていたが、本当の右翼団体「一水会」は激怒しているという記事が日刊ゲンダイに出ていた。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/253320

その後、一時的に官邸HPから動画が削除されるなどしたため、「謝罪をすることもなく、なかったことにする」というもっぱらの体質への批判も出ていた模様。批判を受けてか、現在は官邸HPに動画は再度アップされている。
以下、一水会さんのツイート。

以下、私が激しく同意したツイート。

絶対に間違えてはいけないところを間違えてしまったのがひどい話だと思うし、「読み間違い」あるいは「口がすべった」のだとしても、本番で間違えてしまったのは、練習していないからでしょう。
歴史的なとても大事な式で国民代表として発言することになったら、普通何度も下読みして練習するはずだけれど、それをしていなかったというところからして「心がないなあ」と思うから。

実は右翼、左翼なんて関係なく私たちは上皇陛下、上皇后陛下のことを尊敬し、本当に素晴らしいと心から思っている。だから安倍首相の「不敬」に対して安倍派のネトウヨ以外はみんな怒っているのだ。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ