GSOMIAを破棄された日本。「外交の安倍」と言われる成果がこれ?

韓国は、日本との軍事情報協定GSOMIAを破棄したという。これって右寄りの人たちは「韓国が困るぞ」と言っているけれど、実際に北朝鮮からのミサイルなどの脅威に対して困るのは日本の方ではないのだろうか。ミサイル発射時がわからないというし…。
日本は、徴用工問題とは関係なく、輸出入関係で韓国の「ホワイト国」を取り下げたといっているけれど、それは建前で、本当は徴用工問題の仕返しでしょ。そんなことをしているから、韓国にも倍返しされてしまうのではないのか。「外交の安倍」と言っていて、戦後一番隣国との仲が悪くなるってどういうことだろう?

お隣の国と仲良くできない国が世界中にお金をばら撒いて俯瞰外交したって何なんだろう。韓国との関係悪化で本当に安倍政権には責任を取ってもらいたい。憲法を守らないからこうなるんじゃないか。もう腹が立つことばかりだ。
もう一度すばらしい憲法前文を読んでみる。

日本国民は正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民と協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらはこれに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。われらは全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和の内に生存する権利を有することを確認する。

われらは、いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従うことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけて、全力をあげて崇高な理想と目的を達成することを誓う。

「平和を愛する諸国民って誰ですか?」なんて発言するくらいだからね。安倍首相は。平和を希求してないわけでしょ。
ここ数年で外交を含め、政治も経済も報道も何もかもがめちゃくちゃになっていると感じる今日この頃。そしてこれだけ問題があっても居直りつづける安倍政権。

以下私が激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ