見事な田村議員追及「ジャパンライフ」と安倍首相との関係が明らかに。

土日、芸能人の結婚の話題などで「桜を見る会」の追及が低調になったなあ、先週末報道各社と安倍首相が会食なんて情報もあったから、またこれは報道しないことで終わりにするつもりかと思っていたら、また今朝「桜を見る会」関連のキーワードが今朝トレンドに上がっていたのでほっとした。
20191126

ほっとするというのは、まだみんな忘れていないのだと思ったから。
私の周りでも「いつ、安倍首相辞めるんだろうね」という声が出だしている。

今朝の桜を見る会関連のキーワードは「ジャパンライフ」。
国会でまた田村議員の見事な追及。詐欺容疑の会社ジャパンライフの社長を安倍首相が招待していたというもの。
田村議員によると、ジャパンライフは、「桜を見る会」の招待状を会社を信用させるための広告としても使っていたという。
「桜を見る会」の招待状には各々に番号が連番で振られており、招待客名簿と付き合わせられるようになっていた。最初の二桁たとえば20-は官僚枠とか決まっていたらしい。最初の2桁が60-から63-が首相や官房長官枠ということになっており、ジャパンライフがもらっていた招待状は最初の2桁が60-だったというのだ。多分これは首相の枠だということ。つまり、番号がわかれば誰の招待かわかるということ。「桜を見る会」名簿がすべて明らかになれば、反社会勢力の招待も誰がおこなったのかがわかると思う。

ここで追及の手を緩めずに安倍政権を終わりにさせたいもの。

こちらのツイートで知った田村議員の質疑見事。要拡散!

以下私が激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ