安倍首相ツッコミどころ満載の施政方針演説。

国会が始まった。首相の施政方針演説、例の通り、責任についての言及なしで「疑惑」に対して一ミリも触れないという戦法。そんなことでいいのか。「トップは責任を取る、現場は仕事をする」というのがいままでの日本だった。
安倍政権ではその構図はまったく崩れている。
トップは責任をとらない。現場は仕事をし最終的な責任も負わされる。何かあったら現場に責任も負わせ詰め腹を切らせるという過酷な仕打ちを普通にする人たち。じゃあ、トップは何をするの?仕事をしないで、責任もとらないで…。
日本を会社に例えるなら、いまはそんなひとたちが社長や重役。
やってられないわ。

そのくせ、憲法を改正するのは7年間の夢であり、「それに向かっていこうではありませんかあ。」とか言っている。あり得ないし。
責任をとらない、逃げ回る施政者が、自分たちをしばるための憲法を自分たちの思うがままにできるように変えようとしている。
戦争さえもできるように変えようとしている。
まったく何事にも責任を取らない、説明責任さえとらないトップに誰がついていこうなどと思うかって話。
もっと激しくマスコミもツッコんで欲しい。

以下、私が激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ