もっと検査しなければ、ピークも収束も見えないと思うのだが…。

「五輪延期」は裏でどのように発表するかという段階に入っているとツイッターでは噂されている。オリンピックが既に延期ということが決まっているのなら、日本はもう少しPCR検査をするようになるだろうか。

巷では「検査してくれない」「検査してもらえない」という声が多数。
どう考えても、「検査」をして、実態をつかまなければ、日本での感染の全体像が見えず、ピークも下降時期も見えてこない。これでいいのか。これじゃあいつまでたっても収束しないし、収束時期もわからないのでは???

もちろん医療崩壊しないための「入院について」のルール作りは必要だと思うけれど、PCR検査どころかインフルの検査もしなくなって、結局何もしないうちに医療崩壊しているのが日本の現在の実状。これなら、片っ端から検査した方がまだいいのではないか。
医者が「検査したい」と言っても保健所で却下。なんてことだろう。

以下私が激しく同意したツイートと、参考になったツイート。


    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ