東京ロックダウンで「和牛商品券」が届くという無能政府に怒り。

今朝のトレンドワード1位は、「東京ロックダウン」。昨日小池知事が「平日は家で仕事を」「週末は外出を控えて」という話をしたため、東京界隈がざわついている。小池知事は「東京ロックダウン」しなくて済むようにということで会見した筈だが、皆先走っている模様。
テレビでよく知っている人が新型コロナウイルスに感染しているということがわかって不安も募っていたタイミングで小池都知事が緊急会見したため、かなりピリッとした様子。先週の三連休の緩んだ空気に喝をいれるためには良かったと思う。

何より、現場の医師の発言が一番参考になり、怖かった。「かかってはいけない」という話。(↓に動画をあげてくださっている方のツイートがあります。)

新型コロナウイルスの施策では、政府の迷走がとまらない。今度は「和牛商品券」だって。なんじゃそりゃ。
なんで和牛だけなん。病気のときに余計和牛なんて食べないし。何を考えてるのか。おかしいよ。和牛農家を助けるためなら、直接そちらへ助成金を出せばいいのではないのか。今度は商品券出すけれど、和牛だけしか使えないの?いつも日本は国民目線じゃなくて、経済目線。みんなが怒っている。日本の不思議な施策にびっくり。政治家が無能すぎる。子供だってわかるわ。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ