都内の感染者数が47人でも東京アラートはなし。

今日、東京都が確認した新型コロナウイルスの都内感染者数は47人になっており、久々の40人超え。それでも東京アラートは発令せず、もうこのまま休業要請も解除するらしい。結局「東京アラート」とはパフォーマンスにすぎなかったってことか。

そして、これはニュースの題名が隣国の北朝鮮じみでいると思った。
時事通信発「安倍首相、ワクチン年末確保へ交渉 新型コロナ」ニコニコ動画に出演した首相が語ったことを記事にしたらしいが…。

パフォーマンスばかりではウイルスの感染拡大は止まらない。
首相、都知事共に、今後は10月期限とされている、東京五輪の来年の開催を見据えて突っ走っていきたいということだろう。東京都はPCR検査の毎日の検査数と検査数累計の公表もやめるそう。なんか隠ぺい体質変わってないわ。

この状況で、来年、また世界の国からいろんな人たちが入国して、おかしなウイルスが持ち込まれる状況に怯えることになるなんて考えられないけれどね。私は来年の東京五輪なんて反対だし、難しいのではと思うけど。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ