東京はずしでも延期なしのGo Toキャンペーンという最大の愚策

昨日の東京の感染者数は280名を超えた。そしてGO Toキャンペーンは延期ではなく、「東京はずし」で決行するということを決めたという。批判を少しでも緩和できると考えた苦肉の策なのだろうけれど、なぜ、「東京をはずす」ことは決定できて、「延期」は決定できないのだろうか。おかしな話だと思う。神奈川、千葉、埼玉に住みながら、東京に毎日通勤通学しているんでいる人達と東京に住んでいる人達のリスクは同じはずなのに、東京都民だけをGO Toキャンペーンからはずしてもいったい意味があるのかと思う。

そして、みなさんのツイートで気づいたけれど、実際は東京に観光に行くために横浜(神奈川県)や浦安(千葉県)に宿泊しても、東京ディズニーランド(千葉県)に行っても、千葉県と神奈川県なんだからキャンペーン対象になるってこと???
やっぱり意味ないわ~。東京はずしの意味がわからない。

体よく国民の批判をかわすための目くらましにすぎないと思うけど。国民の命より利権のことしか考えていない政権。いい加減にしてほしい。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ