なぜGo Toキャンペーンを決行するのか?

愛知県の大村知事が「第2派が来た」と言う程、愛知県の新規新型コロナウイルス感染者数が7月21日には50人を超えるなど、またコロナウイルスが近くまで来ている感じがしてきた。これで東京はずしでもGO TO キャンペーンを決行するというのだからあきれてしまう。小池都知事は外出自粛を要請、政府はGO TOキャンペーンを決行という。

東京だけでなく、既に全国的にまたコロナウイルスの感染が拡大しているというのに、県外への移動を推奨するなんて、本当にいまはその時期ではない。みんな思っている。でも政治的判断で決行。東京だけはずすとか柔軟に対応できるのであれば、いっそ「延期」にすればいいのに。なぜ???またどこぞの誰かの利権なのかと思うと全く政権が信用できないと思う話。

まだ認定業者も決まっていない中での見切り発車は混乱だけを招き、さらに感染症も広げることになる。
一旦立ち止まって延期にすればいいのに、お金が動いているから決行なのか???国民の命よりお金の政権。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ