米CDC新型コロナウイルス「空気感染」認めたかと思ったら撤回。

昨日、新型コロナウイルスについて、これも相当前から言われながら認めていなかった「空気感染」を現在米疾病対策センター(CDC)が認めているいうニュースが流れた。これまでのガイダンスを改定して「空気感染」を認めたという。
日本でも新型コロナウイルスについて「飛沫感染」は認めても、「空気感染」はないとされてきた。

しかし、この9月18日の米CDCガイダンスで「空気感染」が記載されているのが話題になると、一転、CDCは「空気感染」をガイダンスに組み込まず、取り下げた模様である。
この辺もなんかおかしな話だ。「空気感染」については、今年の2月~3月より既に「可能性」が指摘されていた。
なんか日本の「満員電車」の取り扱いみたい…。

日本ではなぜ「満員電車」は「密」のキーワードからはずされてスルーされるのか。
「ライブハウス」や「スポーツジム」では「密」を認めても、「満員電車」の「密」は認めないなど疑問点が多い。
「満員電車」を「密」に指定すると政治的にもややこしいことになるからか?今後、日本の指針も変わるだろうか?
濃厚接触者を探ることも重要だけれど、満員電車は3密間違いないし。
3密でさらに「空気感染」となれば、満員電車は「危険この上ない時間」となるではないか。

東京近郊は人口が多すぎるからあの満員電車が解消されるということはどうやってもないわけだし、経済は回さなきゃいけないし。本当に働き方改革が必要であり、さらに日本の東京一極集中が解消されない限り問題は続く話。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ