地震が起きてコロナもあってそれでも東京五輪?

昨日、三宅島大漁のイワシが打ち上げられ、大量死していたという。この前の地震の影響なのだろうか。それとも、今回の福島沖地震が前ぶれとなる地震がある可能性はないのだろうか。東日本大震災のときは、前兆として1週間ほど前に茨城県に大量のクジラが打ち上げられるということがあった。その後、前震と思われる震度4強(宮城県)の地震があり、数日後、震度7の本震。
今回のイワシの打ち上げは地震の後???少し不安だわ。まさかこれが前震?さらに大きな本震がきたら…と思うと不安だが、そんなことは人知の及ぶところではないのでどうしようもない。

新型コロナウイルスについては、自宅療養中に悪化して亡くなった方が1月だけで132人もおり、20代、30代も含まれているとのこと。やはり一人暮らしとかの場合、食事などのこともあるし、自宅療養は無理があるかも。でも感染者が多くていまは、医療も逼迫しているからね。

こういうニュースを聞くと、東京五輪とか言っている場合ではなくて、それにかかるお金をコロナ対策にあててよって思う。
東京五輪の話が出るたびにそう思う。まだオリンピックやるつもりなのかって。今回は東北で地震もあって被害も出ているのにまだ東京五輪の話するのかって思う。東京オリンピック?いま、そういう気分じゃないのよ。国民は。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ