これで東京五輪をして新型コロナウイルスは落ち着くのか?

週末は宮城県で津波を伴う地震が発生。震度5強だった。名取市や亘理町などに避難指示が出ていたという。東日本大震災の教訓が生かされて、「川や海に近づかないでください」というメッセージがテレビから常に流されていた。

亘理町とか名取市って10年前に仙台に居たときによく遊びに行ったところだ。温泉とかあってよく行っていた。でも海に近いので10年前もとても被害が大きかった。日本は地震も多いね。

緊急事態宣言が明けて、今日から徐々に普段通りの生活になると思うけれど、あいかわらず全国的には感染者数が毎日1000人は超えている。これで春を迎えるのだからまた外へ出て感染が広がることも懸念されるけれど。
今年は春の選抜高校野球も戻ってきて、2021年度は子供の部活とか公式の大会とかが普通にさせてあげられるような日常に戻ればいいなと思う。だから東京オリンピックいらないって。

感染がおさまったかと思ったところに海外から、たとえ選手だけだとしても人を入れることで、新型コロナウイルスの感染拡大が2021年の冬まで落ち着かないことだってありえるでしょう。
地震も多いし、まだオリンピックはすべきではない。私はずーっと言っている。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ