東京五輪開催の雲行きが怪しくなった?

東京、大阪、兵庫に緊急事態宣言が再び発出される見込みだという。何度も繰り返し、また今年もか…。そして何やら五輪の雲行きも怪しくなってきた。5月下旬にIOCと協議して開催の最終決定がなされるというのだが、その時点で東京が緊急事態宣言下にあれば難しいだろうという話が出ていた。そうだわね。
安倍首相が、「事故を起こした福島原発は完全にアンダーコントロールされています」と嘘をついて始まった五輪招致。うそをついてそれで決まって、ここへきて「原発の放射能汚染水も海へ流す」なんてことになり、やっぱり「アンダーコントロール」なんて全然されていなくて嘘をついていたことが発覚した。
池井選手のことだけを思えば、東京五輪は開催してあげたいという気持ちもあるけれど、もともと復興を掲げるのであれば、東京五輪にかかるお金を復興支援にあてればよかったと思うし。始まりからして間違っていたからね。
東京五輪をやると決めていたから、新型コロナウイルスの対応が後手後手になり、検査は進まなかった感があるし。
東京五輪開催ということが日本のコロナへの対応にかなり影響したと思う。いまさら言っても遅いけどね。

以下私が参考になったツイートと激しく同意したツイート。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ