神戸市15歳が手の動きでパソコン操作可能なアプリ開発、起業し世界へ

兵庫県立芦屋国際中等教育学校4年生で15歳のジョセフ・デキキスさん(神戸市東灘区)が

アプリやゲームを開発して、インターネット上で販売する会社、「DevDech」=デブデック

を設立した。

Sponsor Link
開発したのは、キーボードもマウスも使わず、手のジェスチャーだけで

パソコン操作を可能にするアプリケーション。手の動きを感知する米国製の装置をセットで

使い、米国で約1000売れた。

 

デキキスさんは、父親がイタリア人とアメリカ人のハーフ、母親が日本人。

幼い頃からパソコンに興味があったがパソコンは高価だったので買ってもらえなかった。

なら作ってしまおうと、13歳の時には自分でパソコンを作ったという。

…「中学生のころから物理が好きだった。パソコンは高額だから買ってもらえないし、だったら作っちゃおうと思って」

インターネットでプログラミング技術を習得し、学校の合間をぬってアプリやゲームの

開発をしているという。

 

2013年12月に起業し、デキキスさんが最高経営責任者(CEO)、唯一の社員である

のは同じインターナショナルスクールで同学年の吉村朋美さん(15)。

広報担当者としてデキキスさんを支える。2人は事務所は持たずパソコン一台で

業務を行っている。

デキキスさんは、8月から米国への留学が決まっており、現地で法人契約を進める

予定だという。

【ネタ元 神戸新聞NEXT 2014/6/27 08:45

 

おお、未来のスティーブジョブズやビルゲイツ…インターナショナルスクール

の4年生なので日本の学校では高校1年生ということになるだろうが、

これからが本当に楽しみな15歳。

 

先日、佐賀県の小学1年生のプログラミング教育の是非を書いたばかりだが、

やはりアプリなどの開発はアイディア、発想力が大事だ。

好きなら自分でパソコンを作ってしまうほど。

与えられたタブレットをただ触るのとはわけが違うと思う。

プログラミングは好きなら自分で勉強するだろう。それからでも決して遅くないということを

彼が証明していると思う。

 

大事なことは、彼の舞台が世界であるということ。日本だけではない、世界の

フィールドで勝負することができるということが素晴らしい。

ジョセフ・デキキスさんという名前、覚えておきたい。

DevDechのホームページ

開発したアプリのプロモーション動画


 

    

“神戸市15歳が手の動きでパソコン操作可能なアプリ開発、起業し世界へ” への2件のフィードバック

  1. DevDech社について書いて頂きありがとうございます。

    • kougetsu より:

      こちらの方こそ当サイトに来ていただきましてありがとうございます。
      世界をフィールドにこれから益々前進されるであろうお二人のこと、陰ながら応援
      しております♪

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者のレジーナクリニック無料カウンセリング
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ