茨城県の女子高校生が後輩1年生女子を果物ナイフで刺した殺人未遂事件

本日午後1時半頃、茨城県神栖市で

女子高校生3年生(18歳)が同じ高校の後輩である

女子高校1年生(16歳)を果物ナイフで刺すという事件があった。

Sponsor Link

2人は陸上部に所属する先輩後輩で、動機は不明だが、

高校一年生はアルバイト中であり、ナイフを持って来店した

高校3年生に襲われたらしい。

*************************************************

21日午後1時25分ごろ、茨城県神栖市知手のコンビニエンスストア

「ローソン神栖知手砂山店」で異常があったことを知らせる通報が

警備会社から県警にあった。

駆け付けた警察官が、同店でアルバイト勤務中だった

神栖市の高校1年の女子生徒(16)が腹を刺されているのを発見。

女子生徒の友人で現場にいた神栖市の高校3年の少女(18)が、

刃渡り約10センチの果物ナイフで刺したことを認めたため、

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

県警鹿嶋署によると、女子生徒は左腹部に1カ所の刺し傷があり、

重傷だが意識はあるという。

 【共同通信】より引用

**************************************************

最初から殺意があり、ナイフを持ち込んだと思われるこの事件、

憎い!という気持ちから簡単に人にナイフを向けるような

子どもになぜなったのだろう。。。

運動部の高校生は精神力が高いと思っていただけにショック。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ