子どもの難病指定にダウン症、風疹症候群など107疾患追加予定

7月30日、厚生労働省専門委員会は、医療費助成の対象となる子どもの難病

(小児慢性特定疾患)にダウン症や先天性風疹症候群など107疾患を追加する方針を

決めた。

Sponsor Link
現在の514疾患を整理、分類して598疾患とし、さらに107疾患を加えた705疾患

が小児慢性特定疾患となる。助成の対象者は現在約11万人だが、今後は約15万人

になりそうだ。

助成は改正児童福祉法が施行される来年1月から始める予定。

【ネタ元 共同通信 2014年7月30日 20:56

 

今後一般へのヒヤリングなどで調整を行うようではあるが、厚生労働省のホーム

ページから新しく追加される予定の小児慢性特定疾患名を探した。

以下のページからチェックできる。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/15siryou6.pdf

 

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ