千葉県野田市小学校教諭が教育委員会に脅迫状「土曜授業やめろ」逮捕

8月19日、千葉県野田署は、野田市春日町の市立七光台小学校の49歳の教諭を

教育委員会に脅迫状を送りつけた容疑で逮捕した。

Sponsor Link

脅迫状は7月12日~4日の間に郵送された。内容は「土曜授業をやめなければ、お前ら

のような悪い連中を市の庁舎ごと吹き飛ばす」「いつでも庁舎もろとも吹き飛ばす準備は

できている」などというものだった。この文書には土曜授業をやめる理由について、

「体調を崩している教職員が増えている」「負担が増える」など書かれており、内容から

この教諭が浮上したという。野田市では今年度から土曜授業を開始していた。

【ネタ元 共同通信 2014/08/19 13:43 】

 

なんか幼稚な話だ。最近こういう大人が増えているような気がする。

自分の意見を通そうとするやり方がまるで子どもなのだ。しかもこれが小学校の先生

だったり議員だったりと人の模範となるべき人物がそんなことをする。

 

脅迫文を送りつける行為自体が子供じみていて卑怯なやり方なので逮捕というわけ

なのだが、脅迫文の内容がさらにがっかりさせる。「土曜授業をやめろ」…うーん

とっても残念な感じ。これを6通送ったという。

それなら、自分の名前で堂々と意見書を教育委員会に送ればよかったでしょう。

 

最近、40を過ぎたいい大人が、それも人の指導をする立場の人間があまりにも幼稚で

悲しい。勉強だけはしてなんとなく大人になったけど、人としての在り方や社会人になる

前の人間ができていない人が多いような気がする。

「40にして惑わず」という言葉が虚しく響く。

子どもっぽくなった大人が増えている。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ