大阪市西淀川区 小学4年生9歳息子の右手中指を切断、父親逮捕

8月22日、午後8時20分頃、大阪市西淀川区歌島のマンションで、六男の小学4年生

9歳の右手を包丁で切り付け、中指を切断する重傷を負わせたとして傷害の疑いで

安藤義昌(45)を逮捕した。

Sponsor Link

大阪府警西淀川署によると、安藤容疑者は、子どもがけんかしていたため、脅かそうと

包丁を振り下ろしたときに手にあたってしまったと説明しているという。

「子どもが言うことを聞かず、親の威厳を示そうとした。恐怖心を植え付けたかった」

と容疑を認めている。

【ネタ元 共同通信2014/08/23 13:17

 

父の威厳は背中で見せるもので、切り付けることではない。

馬鹿な親に育てられる子どもは本当にかわいそう。

 

でも、刃物が手に少しあたったくらいで中指が落ちるなんてことはないと思う。

相当な力で振り下ろさなくてはそんなことにならないのではないか。

「子どもへのしつけというような言い訳」でことを終わらせない、立派な脅迫、傷害罪で

あることを立証できるよう警察もしっかりと状況を調査すべきだと思う。

ひどいニュースだ。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ