千葉県柏第4小学校で学校閉鎖、運動会後下痢などの症状で

10月2日、千葉県柏市の柏第4小学校で、1年生~6年生までの児童延べ144人が

下痢や腹痛などを訴えて欠席したため、同校では10月1日~3日までを休校とする

措置をとったと発表した。現在柏市の保健所が原因を調査中。

Sponsor Link

柏市学校保健課によると、柏第4小学校は、

9月27日(土曜日)に運動会を実施。

9月28日(日曜日)に児童3人が下痢などの症状を訴えていたが、

9月29日(月曜日)は代休。

9月30日(火曜日)の登校日に児童47人が同様の症状を訴えて欠席。

保健所に通報し経過観察していたが、

10月1日(水曜日)に欠席者が97人と倍増したため、

聞き取り調査と衛生指導を行ったという。

10月3日(木曜日)に同校の給食調理員と欠席児童の一部に検便による検査を

行った。

児童が最後に給食を取ったのは9月26日で運動会ではお弁当なので共通の食事を

提供していない。

【ネタ元 ちばトピ2014年10月3日 10:59

 

柏市の「県立柏の葉公園」で国の基準値(毎時0・23マイクロシーベルト)を上回る

空間放射線量が検出された問題で、千葉県は10月2日、除染作業を完了したと

発表した。県職員ら39人が約5・8立方メートルの土を撤去。

放射線量は同日までに基準値を下回った。

【ネタ元 ちばトピ2014年10月3日 10:49

 

この2つのニュースが関連があると思うのは私が「放射」(ネットでは

しばしなんでも放射能に関連付けるという輩という意味で使われる蔑称?)

だからだろうか。

 

柏の葉公園の除染前の放射線量値が書いていないというニュースに?とも

思うが、7月17日のちばトピ(当ブログ記事参照)には

15日、県側が測定した結果、駐車場の通路で地上1メートルの地点で
0.54マイクロシーベルト、地上50㎝で0.77マイクロシーベルトを
それぞれ検出した。

と書かれていた。

 

地上50㎝で0.77マイクロシーベルトということは地上すれすれだともっと

放射線量値が高かったということだ。

 

柏第4小学校の学校閉鎖について、給食が原因の可能性が低いと思われることから

私は小学校の土壌調査をした方がよいのではと思う。

柏の葉公園につい最近までホットスポットがあったのだから、小学校の

土に問題があったかと疑うのは自然のことで、「放射脳」と言われる筋合いは

ないと思う。

運動会は土が舞い、生徒たちが普段より放射性物質を吸い込みやすい環境に

あったと思えば辻褄があうような気がする。

この際、もう一度土壌チェックを行った方がよくないだろうか。

 

 

以下の動画は今年1月にこの小学校で最も近い中学校付近で
撮られたもの

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ