アビガン錠グローバル承認?マック都内34店舗オーナーも見限る経営?

11月11日、エボラ出血熱に感染してニューヨークで治療を受けていた

男性医師グレイグ・スペンサー氏が完治し、退院した。

また、富士フィルム傘下の富山化学工業のアビガンが、年明けにも

フランスとギニアでエボラ出血熱に効果がある薬として認められそうだという。

Sponsor Link

ただし「緊急措置としてのグローバル承認」という形だそうだ。

【ネタ元 産経新聞11月12日(水)1時14分配信 産経デジタルiza  2014.11.11 17:39

 

エボラ出血熱から完治する人がいたり、使えそうな薬があると思うだけで

少し安心できるから不思議だ。でもアビガン錠は、11月中旬から試験的にギニアで

投与開始(臨床試験)と言っていたのに結果が出ぬ前になぜ先に発表?

と疑問が残ったのだが。

 

しかし昨日は企業の明暗がニュースでくっきりと分かれていた日だった。

 

ワタミは赤字転落で今年度中(3月末までに)に居酒屋「和民」などの店舗を整理

する予定だが、従来の計画より42店多い102店を閉店することになると発表。

 

日本マクドナルドは本部の迷走が続いているらしく、嫌気がさしたフランチャイズ

店オーナーが、都内に持っていた34店舗をすべて売りに出すと発表するなど

発表した。(株式会社匠)

これを聞いて思ったのは「えッ、マックってフランチャイズだったの?」

ってこと。下記サイトにフランチャイズにあたっての要項がある。

加盟店金額は250万円らしい。

マクドナルドのフランチャイズオーナーになるには

 

すき家でおなじみのゼンショーはワンオペ問題で業績悪化したらしい。

深夜の忙しい時間、一人で店をまわしたことのあるバイトリーダーです
by ウーマンラッシュアワー

飲食業が不振。

 

そこへきてセブンイレブンはエヴァンゲリオンをイメージした

光岡自動車のオロチを限定一台1600万円で販売すると発表

威勢がいい。コンビニで高級車を買う時代?

コンビニ業界はますます商品の幅を広げている。

 

誰でも知っている企業が苦戦する時代、ブランド力のない個人商店は

ネットを使うしか生き残れないかも。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ