憲法9条をノーベル平和賞にと推薦する署名運動、韓国でも開始!

12月18日、韓国の聯合ニュースによると、戦争放棄を定めた日本の憲法9条を

ノーベル平和賞に推薦しよういう署名運動が韓国でも始まったという。

「日本平和憲法9条をノーベル平和賞に推薦する韓国委員会」が組織され、

座長に李洪九(イ・ホング)元首相が就任、既に最高裁判官経験者や文化人ら

約50人が署名を済ませているという。

【ネタ元 産経新聞 12月18日(木)22時21分配信

Sponsor Link

昨年憲法9条にノーベル平和賞の授与を求める運動は昨年、

神奈川県の主婦が始め、これまでに世界で約47.5万人(12月2日時点)が

署名したという。

「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会

 

2014年のノーベル平和賞は受賞できなかったものの、韓国の平和賞である

DMZ(非武装地帯)平和賞を受賞することが決まったというニュースもある。

東京新聞の記事

 

何かと日本への対抗意識が強い韓国で、「日本の憲法9条にノーベル平和賞を」

という支持をしてくれているというのは余程現政権の右傾化が目に余り、

危機感があるからだろう。

確かに憲法9条を守って来たからこそ自衛隊は戦地へは行かなかった。それを

集団的自衛権の行使ができるなどという抜け道を作ることで自衛隊を戦地へ

出そうとすることは明らかに憲法違反だろうと思う。

 

なんとか憲法を改正して戦争に参加しようとする目論見を止めなければ…

平和憲法にノーベル平和賞を受賞させることで改憲の抑止力とするのは効果

があるかもしれない。

 

下記で簡単に署名ができる。世界から100万人のネット署名を集めたいとのこと。

「憲法9条にノーベル平和賞を」に賛同できる方は

◆ネット署名
●日本語版ネット署名 ⇒ http://chn.ge/1bNX7Hb
●英語版ネット署名  ⇒ http://chn.ge/1bU0pay
●韓国語版ネット署名 ⇒ http://chn.ge/SX9NHa
●中国語版ネット署名 ⇒ http://chn.ge/1kRuUIJ

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ