Made in PRCって? 中国産と国産、買うならどっちがいいか?

この表示はどこの国をさすのか? Made in PRC とは?

最近この表示のある商品が市場に出回っているという。

PRCとは中華人民共和国(People’s Republic  of  China)の頭文字をとったもので

あるらしい。つまり中国製である。

今まで一般的だった中国産やMade in Chinaの表記に加えてこのMade in PRC

が出回っているという。中国産を回避する傾向にある日本の消費者を欺き、売上を

伸ばそうという目くらまし的な表示の可能性もあるらしい。

【ネタ元 産経新聞2014.12.18

Sponsor Link

PRC表記は平成20年1月に発覚した中国製ギョーザ中毒事件以降に

目立つようになり現在も流通しているという。PRCだかRPCだか

産経新聞の記者も間違えてしまうくらいわかりにくい。

(上記産経新聞記事の中でごちゃごちゃになっている…)

 

兎に角、PRCとかかれているのはみな中国産だということ。

中国産は食品偽装が多いというイメージが定着してしまっており、

中国産と聞くと、真っ赤な川や真緑の川や真っ白なもやで覆われた北京の空

を思い出し、躊躇してしまう。

豚まんのひき肉に段ボールを溶かして入れていたというテレビ取材を

見て恐ろしくなった。こういったいい加減な業者がきちんとした業者の足を

引っ張っていると思われるのだが、中国産、中国製には信用がおけない。

 

それなら日本産がいいかというと最近はこれも不安だから始末におえない。

原発事故後、中国産国産を手に取り迷ってしまう自分。

どっちがましか…で迷ってしまう。添加物か放射性物質か?

 

日本では市場に出回っている品に放射性物質が入っていないかチェックを

かけているから安心だと言われても、すべての商品について放射性物質検査を

しているわけではないことも知っているから。

 

ネット民の間では「べクレている」(放射能の単位がベクレルであることから)

と言われるものが出回っているのではないかという気持ちがある。

中国産の表記がPRCだかRPCだか偽装表記かもしれないということも

大事ではあるが、日本も国産に自信を持てなくなっていることを

お忘れなくといいたい。

 

私は塩サバを食べたくなっても千葉産を避けてノルウェー産をわざわざ探している。

美味しくても「国産」と書かれた肉を避けたりしている。

一番大事な食の「国産」に、あの事故以来自信が持てなくなっているわけで。

どうしたらいいの?

 

 

 

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ