7歳少女が奇跡の生還、米国 小型機墜落で生還後暗い森の中を歩く

アメリカ南部ケンタッキー州でイリノイ州で家具店を経営するマーティ・ガッツラーさん

や家族を合わせた5人乗りの小型機が1月2日夜、墜落した。

一人生き残ったガッツラーさんの7歳の娘は、夜の森を裸足で1キロほど歩き

近くの住宅に助けを求めたという。この家に住む男性が通報、7歳の女の子は

足から血を流しながらも命に別状はなく、一旦病院に入院後、3日には退院して

親戚に引き取られたという。

警察によると、5人は、年末年始を過ごした南部フロリダ州から自宅に

戻る途中で小型機のエンジントラブルにより墜落、少女の9歳の姉を含む家族4人が

死亡していたという。7歳の女の子が助かったことだけでなく、助けを求めたことが

驚きであると、米国では「奇跡の生還」として話題となっている。

【ネタ元 NHKニュース 1月4日 12時25分】

 

少女がたどりついた家に住む71歳の男性によると、

扉を開けると、セイラーちゃんは腕も脚も血まみれで、靴下を片方だけ
履いて震えながら泣いていた。「飛行機が墜落して逆さまになって、
お母さんもお父さんも死んじゃった」と話した
産経新聞 2015.1.4 15:49

Sponsor Link

事故にあっただけでも相当なショックなのに、まして声をかけても応答のない

家族、冬の真っ暗な森、どれだけ寒くて怖かったことだろう。

そこを歩いて民家を探し、助けを求めたというから少女の勇気に感心すると

共に、この少女の「生きる力」はすごいなと思う。

少女がたどり着いて助けを求めた民家の男性も悪い人じゃなくて本当によかった。

これから神様からのプレゼントがたくさんこの女の子にありますように。

 


 

    

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者のレジーナクリニック無料カウンセリング
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ