軽井沢プリンスホテルのケーキでも歯混入?マスコミは騒ぎ過ぎ!?

マクドナルドの異物混入事件を発端に、いろいろな会社のいろいろなものに何かが

入っていると発表されるようになった。

この記事もそれだが…?本当に疑問。そんなものが入る可能性ってないでしょ。

今までもそうだけど誰かが面白がってやっていないか。

 

今回は軽井沢プリンスホテルの喫茶店で80歳の女性が食べたケーキの

土台部分から銀色の義歯が出てきたというもの。

ケーキはホテルの菓子専用の厨房で作っており、製造した者や運んだスタッフに

義歯がとれた者もいないという。

【ネタ元 信濃毎日新聞 01月10日(土)】

Sponsor Link

マクドナルドの「ポテトから歯」とか「ハンバーガーから歯の詰め物」とかの事件から

ヒントを経た誰かが、”歯つながり”で入れたのでは?と思うけど。

 

まあどこで誰がどういう意図でいれたかは不明だけど、

「異物がはいっていたよ」と言われた側としたら、誤るしかない。

それがたとえ自分でやったとは思えなくても

どこで混入したかが不明な場合は誤るしかないわけで。

 

マスコミは騒ぎすぎだ。何かが混入することってあっちゃいけないとは思うけど、

絶対にないとは言い切れない。だって物事に絶対ってないから。そりゃ事故だって

あるよ。それを例えば髪の毛が料理に入っていたりしたっていままで

マスコミで取り上げたりしないのに、それと同じレベルのことを大騒ぎしている。

それもことの真偽もわからずに。

 

警察がこの手の事件で捜査するとも思えないが、ここまできたらきっちり偽混入事件は

容疑者を逮捕するくらいのことしないと収まりがつかないのでは?

 

日本の工場やメーカーの品質管理能力を高いと思って自国を誇りに思っている私は、

もっと大事故を招きかねない事故以外の些末な案件について、

メディアが報道する必要はないし、それに相乗りしたい愉快犯も

日本社会の品格を貶める卑しい存在であることを自覚しろと言いたい。

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ