安倍首相、NHK日曜討論で「自衛隊派遣」を示唆?危険すぎる首相

1月25日、NHKの日曜討論に出演した安倍首相の発言が

やはり…(と思ってしまった)と物議をかもしている。

日本人の人質事件に関して、

「この(テロ殺害事件)ように海外で邦人が危害に遭ったとき、自衛隊が救出できるための法整備をしっかりする」――。

と発言したというのだ。

さらに、

イスラム国と戦闘状態にある米英などが主導する「有志国連合」との連携について、慎重姿勢を示しつつも「我々に求められるのは軍事的な貢献ではない。後方支援は武力行使ではない」

【ネタ元 日刊ゲンダイ2015年1月26日

 

と自衛隊の派遣を匂わすような発言であったというから本当に恐ろしい。

 

Sponsor Link

後藤さんに昨年末から脅迫メールが届いていたことを安倍さんも知っていた

というからこの時期に中東へ行った首相の行為は罪深いと思う。

中東に出向いてお金のバラマキを宣言した上に自分が「イスラム国」を刺激して

日本人人質事件を招いたことを反省するでもなく、どさくさにまぎれて、

自衛隊を派遣しようなどと言うなど言語道断、…なのに、

安倍総理の接待をしょっちゅう受けているメディアは骨抜きで、

全く安倍批判が大きくならない。

 

万が一、自衛隊が現地に派遣されるようなことがあれば、いままで

なんの標的にもなっていなかった日本人が危険にさらされることとなる。

日本が平和でいられるのは戦争放棄の国だったからだ。

 

それがいま、戦争ごっこが大好きな一人の首相のせいで、

怪しい雲行きになってきている。そんなに戦争がしたかったら

首相自らが現地で王様のように接待されるのではなく、

一人の平隊員(上官ではない)として現地に入ってみればいいと思う。

いつも上から目線だから国民のことわかってないし。

 

戦争をしたい国民などいない。自衛隊の派遣から、なし崩し的に

戦争に巻き込まれてしまうことが今後あってはならないのだ。

閣下のお遊びで日本人の命が危険にさらされるなどあってはならない。

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ