ローザンヌ国際バレエコンクール2015、伊藤充さんら日本人2人入賞!

2月7日、スイスのローザンヌで行われた第43回ローザンヌ国際バレーコンクールで

伊藤充さん18歳が3位、金原里奈さん17歳が5位に入賞した。

伊藤充さんはさいたま市のアクリ・堀本バレエアカデミー出身で現在ポルトガル国立

リスボン・バレー学校に留学中。

金原里奈さんは、京都府城陽市の水野弘子バレエ学園出身で現在モナコ公立

グレース・バレエ学校に留学中だという。

【ネタ元 毎日新聞 2015年2月8日(日) 3時42分掲載

Sponsor Link

賞がもらえたのはたったの6名で、(204、302、409、401、301、402番)

日本人がその中に2名も入っているとは(409番が伊藤さん、301番が金原さん)

素晴らしい。賞に輝いた6人にはローザンヌ国際バレエコンクールと

提携する63のバレエ学校かバレエ団の一つに所属してさらに技術の向上を

めざすことができる奨学金が贈られるという。

http://www.prixdelausanne.org/2015-prize-winners/

 

伊藤さんは子どもの頃見たバレエに魅せられて8歳からバレエを始めた

というから10年という歳月で一躍世界のトップレベルまで登りつめたことになる。

【ネタ元 時事通信 2月8日(日)5時45分配信】

男の子の場合、習い事というのは親が決めるものではなく、

本人がやりたいということをやるというのが伸ばすコツなのかもと思った。

女の子より論理的だから?

 

 

今年のスイス候補者の2人の取材 一人がオーディエンス賞に

 

世界からの候補者、この舞台に立つだけでも大変なことがわかる
ローザンヌ国際バレエコンクール2015 動画

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ