結婚直前に突然脳の病気を発症した彼女と8年越しの結婚式

今日の動画は結婚式を3か月後に予定していた女性が突然、脳の病に侵され、家族や恋人の認識もままならない状態になった。しかしゆっくりと徐々に回復して8年前に予約していた式場でようやく結婚した話。

6月3日の朝日新聞の記事で紹介されたもの。

Sponsor Link

なにより脳の病気で記憶も定かでない相手を8年間待ち続けてくれた婚約者の男性がすごいと思う。

26歳から8年間待ち続けたということ。なかなかできるものではないと思う。

という深いところで2人は結ばれているのだろう。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ