愛知県刈谷市高1男子行方不明 ナンパとがめられ暴行後泳がされて

6月6日午後11時頃から、愛知県刈谷市の逢妻川で、刈谷市の高校1年の男子生徒が暴行を受けた後、川でおぼれて行方不明になっている。

14歳から16歳の少年3人が集団暴行の容疑で逮捕されたが、現場には面識のない少年を含めて約10人くらいがいたという。

6日夜に名古屋市熱田区で開かれた「熱田まつり」で女性に声をかけたことを面白くなく思った友人が、中学生の少年(14)に言って私立高校生(16)と土木作業員(15)を呼ばせた。その後、14歳中学2年生、16歳高校生、15歳土木作業員ら3人が行方不明になっている15歳男子高校生を暴行したとみられている。

3人は堤防の道路で暴行しており、他の少年たちは道路から河川敷に降りていた。暴行後、3人の少年は友人たちのいる河川敷とは少し離れた河川敷に高1の男子生徒を連れて行き、「川を泳いで渡ってもどってきたら許してやる」と言ったという。

男子生徒は川に入り、泳ぎ始めたが、川の中ほどで「もう無理」という声とともに行方不明になった。

【ネタ元 中日新聞2015年6月8日 16時27分

Sponsor Link

別のニュースでは行方不明の男子生徒と付き合っている女の子がナンパしたことをとがめて、他の友人に「しめて」と頼んだことから、暴行が始まったと伝えていた。

 

 

 

軽い気持ちで頼んだこと、軽い気持ちで頼まれて暴行…結局これが重大な結末を迎えてしまった。

 

 

 

深夜11時に自分の子供が何をしているのか。親ももう少ししっかり見ていないと。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ