名古屋キッズコレクション2015 キッズモデル最終オーディション

7月20日、名古屋キッズコレクション2015A/Wの最終オーデションがCBCテレビにて行われた。

第一次の書類選考を通過した458人の子供たちが8月16日のランウェイを目指してそれぞれのおしゃれで臨んだ。

規定は全身ブランドコーディネートで靴やアクセサリー以外は、指定ブランドの服でキメてくること。

おしゃれに着飾った子供たちとお母さんが暑い中CBCの玄関前に時間ごとに集合、10人一組くらいで次々に建物に消えていく。オーディションではウォーキング、自己PR、簡単な質問が行われた。

ウォーキングは一人ずつまっすぐ審査員の前まで歩いてポージングを4パターン。

おしゃれで可愛い女の子とかっこいい男の子たちが見事にウオーキング。
その模様は名古屋キッズコレクションのフェイスブックとツイッターに投稿されている。

https://www.facebook.com/nagoyakidscollection

https://twitter.com/2014nkc

 

キッズ、ジュニアの女の子たちのほとんどと言っていいくらいが着ていたブランドが通称”D“と呼ばれるDiable(ディアブル)というブランド。いまJSに最も人気があるブランドだ。CBCテレビの前に集合する女の子たちはそれぞれにディアブルを着こなしていて全身ディアブルでありながら、ちょっとずつ違っていた。

今年は大きいサイズのあるバービーやジルスチュアートのようなブランドが出ないこともあり、特にディアブル率が高かった。

ディアブルってどんな洋服?→オンラインショップ

最終オーディションを通過したキッズは8月16日にANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋の舞台に立つことができる。選考結果が出るのは7月25日。

 

 

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ