堀北真希さんと結婚の山本耕史さん、ずっと片想いフラれても…?

8月24日、女優の堀北真希さんと電撃結婚した俳優の山本耕史さんがフジテレビ系「とくダネ!」のインタビューに答えた内容が話題となっている。初共演したときから6年間から片想いで、猛アタックをしてきたがフラれ続けていたという。今年5月、「嵐が丘」の舞台で恋人役で共演したが、毎日40通近い手紙を渡し続けても返事もなかったが「交際ではなく結婚してください」とプロポーズして結婚することになったという。

経緯はリンク先の記事に詳しい。

【ネタ元 デイリースポーツEX 2015年8月24日

Sponsor Link

 

ここまで想われたら幸せと思う人とイヤになる人がいると思う。ネットでは「ストーカーに近い」という意見まであったが、想い人の感じとか本人の受け止め方次第でそこは違ってくる。山本耕史さんという個人が輝いていたからこそストーカーではないということじゃない?

結婚して交際がスタートする感じは昔的というか、堀北さんのイメージにも合っている。幸せな結婚に欠かせない条件は、男性に想われて結婚するということではないだろうか。

最近テレビに出てきているヒロミさんは松本伊代さんの親衛隊だったことは有名だけど、「伊代ちゃんと結婚する」と言っていた若い頃の夢を叶えて結婚して家庭を築いている。ヒロミさんは、伊代ちゃんがどんなにトンチンカンなことをしようが「ママは生きててくれさえすればいい」。

この言葉ってすごいと思った。ってそういうことでしょう。だからきっと堀北さんも幸せになると思うな。

堀北さんは、魅力を感じる男性について2年前の週刊朝日でこう答えていたらしい。

「失敗しても怒られても、仕事に一生懸命な人が好きです」

 

堀北真希さん直筆コメント

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ