スポンサーが降りた?「明日ママがいない」提供表示なしとは中止か?

問題になっている日本テレビのドラマ「明日ママがいない」(水曜10時~)

の第2話が放送されたが、ドラマの提供表示がなかった。

第一回のドラマでは番組終了後とタイトルに

スポンサー8社が連なっていたが、22日の放送ではタイトルバックの後に

何も表示されず、一部CMがAC広告に差し替えられていた。

Sponsor Link

【ネタ元 スポニチアネックス2014年1月22日 23:15

 

第一話でスポンサーとタイトルに流れていたのは

花王
日清食品
スバル
エバラ
小林製薬
三菱地所
エネオス
キューピー

だったが、22日の放送では企業名が一切なくなっていた。

ということは、スポンサーが降りたということか。

 

22日には熊本市長が、定例会見で「明日ママがいない」の

ドラマに触れ、「過激な描写や演出が目立ち、現実離れした表現が多い。

局側は当事者の声を真摯に受け止め、今後の内容に十分留意してほしい」

と改善を求めていた。

http://kumanichi.com/news/local/main/20140122008.xhtml

 

また、最初に番組の放送中止を求めた熊本県の慈恵病院は、

22日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会に

審議を求める申立書を送付している。

 

今後の動向に注目。

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ