愛知県岡崎市マンション6階から1歳男児転落死亡、窓際にベッド

8月29日、午後9時5分頃、愛知県岡崎市小呂町2丁目のマンションの6階から1歳の男児が転落し、病院に搬送されたが2時間後に死亡した。

物音がしたため母親(29)が寝室をのぞくと、窓の網戸が半開きになっており、一階駐車場付近に1歳の長男が倒れていた。ベッドは窓側にあり、鍵がかかっていなかった。
転落時、長男は5歳の長女と3歳の次女と一緒に寝室におり、父親はリビングに、母親は台所にいたという。

【ネタ元 共同通信2015/08/30 00:37 】

Sponsor Link

 

幼児のいる家庭では、「絶対に窓際に子どもが登れそうなものを置かない」ということを徹底しなければ、ちょっと目を話したすきに…ということが起こってしまう。これから季節的にも涼しくなって、窓を開ける機会が多くなれば、子どもの転落事故も増える可能性がある。

もう一度家の中を見渡してみて、窓際に子どもが登れそうな家具などを置いていないか、確認しておこう。

そして子供たちにも「窓に近づくな」「ベランダからのぞくな」とよく教えておかなければ。

事が起こってからではもう遅い。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ