宮城県にも大雨特別警報発令、河川状況などライブ情報掲載サイト

9月10日、台風18号と17号の影響で栃木県、茨城県大雨特別警報が出た。各地で堤防が決壊したり、浸水するなど広範囲に甚大な被害が出て、非常事態となった。とぎれない雨雲は、昨日の時点で一か月に降る平均降水量の約2倍となり、9月11日午前3時20分には宮城県にも大雨特別警報が発表された。

特別警報は、大規模で重大な災害の危険性が非常に高くなっているときに発表されます。数十年に一度しかないような、いわば「緊急事態」であることを示す最大級の警報です。

NHK News Web9月10日 0時40分

 

昨日からNHKはネットにライブで大雨関連のニュースをテレビと同時に流し始めた→NHK大雨情報ライブニュース映像

河川氾濫情報については→FNNのサイトがわかりやすい。

ツイッター情報などリアルな各地の状況(写真等)はこちらにまとめられている→Yahooニュース気象情報や各地の状況まとめ

Sponsor Link

仙台も約31万人に避難勧告が出ているらしい。私は震災時に住んでいた街なので思い入れがある。

ツイッターの画像などを見ると、仙台駅の前もプール状態になっており、車も動ける状態ではないようだ。

雨でこんなことになるとは誰が思っただろう…震災から丁度4年半の日に今度は水害。

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ