ザ・パークハウス京都鴨川御所東建設予定、3LDKが7億円超!

10月8日、三菱地所レジデンスは京都御所東側、鴨川沿いに「ザ・パークハウス 京都鴨川御所東」を建設することを発表した。最も広い住戸は面積287平方メートルで、「大文字」を正面から望む。価格は7億円超で、不動産経済研究所によると、1995年以降に西日本で販売された物件での最高額となる。

このマンションの総戸数は1LDK~3LDKまで85戸で、販売個数の6割が1億円以上の価格となる見通しだという。

【ネタ元 共同通信 2015/10/08 17:49

Sponsor Link

 

すごいわ。数字だけ見ていると、バブル期が戻ったかのような価格。少し経済は上向きになったのかと思いたいけれど、実際の生活にはなんら変化がないというのはどういうことなんだろう。お給料がよくなったわけでもなく、庶民の暮らしは変わらない。

7億円超マンションをポンと購入できる人ってどんな人だろう。とそんなことばかり考えてしまった。

ザ・パークハウス京都鴨川御所東のプレスリリースは下記。

http://www.mec-r.com/news/2015_1008.pdf

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ