静岡県葵区長尾川でモズクガニ大量発生は地震の前兆ではないのか?

11月9日午前、静岡県葵区の長尾川中流で体長10㎝くらいの黒いカニが大量発生し、近所の人たちを驚かせた。このカニはモズクガニと呼ばれるカニで伊豆半島や浜名湖では食用として獲られている。

東海大学海洋学部によると「この時期モズクガニは繁殖期で川から海に向かって移動する。普段水がすくない川が雨で水嵩が増えたため、移動がしやすく夜行性のカニが夜半から朝方に大量に海へ向かったのだろう」としている。

【ネタ元 静岡第一テレビ11/9 19:29

Sponsor Link

 

万の数ほど大量発生したカニっていったいどんなカニ?ニュースの動画で見ると、黒っぽい沢蟹のような感じで結構何年も川に居たんだろうと思われるほどの大きさのものもいた。

静岡第一テレビのニュース動画

 

静岡県葵区長尾川ってどの辺なんだろう?地図を見るとこんな感じ。

nagaogawa

いきものの大量発生ときくと「地震の予兆?」と思うけど大丈夫なんだろうか。

関東大震災の前兆現象をまとめた本では、2日前にカニがぞろぞろ横浜あたりで取れたという記述があるようで、今回は関東ではなく東海地震などが起こりはしないかと思ってしまった。

 

関東大震災の前兆現象はこちらのサイトが詳しい。

http://www.namazu119.net/zenchou.html

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ