山形県米沢市 ゴミ箱に赤ちゃんを入れて窒息死させた夫婦を逮捕

11月29日、山形県警米沢署は、米沢市内に住む23歳の無職の男と17歳の妻を逮捕した。逮捕の容疑は5月7日の午後10時~11時半頃、当時住んでいた自宅で、生後16日の長女をゴミ箱(直径高さ約20㎝)に押し込んだ上に別のゴミ箱をかぶせて窒息死させたというもの。赤ちゃんの様子がおかしいことに気づき、119番通報したが、5月8日の午前1時50分頃死亡が確認された。

二人は、「泣き声がうるさかったから入れた」と容疑を認めている。

【ネタ元 時事通信 11月29日(日)20時48分配信

 

Sponsor Link

 

赤ちゃんの鳴き声がうるさかったからと小さなゴミ箱に赤ちゃんを入れて、その上から大きめのゴミ箱をかぶせたらしい。そしたら赤ちゃんが窒息死してしまったという事件。なんとも考えなしというか、幼いというか。

子どもを育てることで人が成長する」と言われているのは「自分のことよりまず子どものこと」を考えたとき、「忍耐」ということを学ぶからではないかと思う。

若いカップルだから考えが浅はかなのだ…とくくるのは若くても真剣に子育てしている人に対して失礼だと思うが、この二人は赤ちゃんを大切に思う気持ちが薄かったと思われる。自分の気に入っているものはゴミ箱に入れないでしょ。うるさいからゴミ箱に入れてと言う時点で、赤ちゃんへの気持ちがわかる。

遊びたい盛りであろうと想像できるほど若い二人に、赤ちゃんを育てることは容易ではないと思う。

でも最近は若いお母さんだけでなく、子どものことは自分の次というお母さんが増えているような気がするけど。

なんとなく昭和の母より忍耐力がなくなっているような気がする。

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ