札幌小3女児ノートを買いに出たまま一週間行方不明?事件事故?

札幌市白石区の東札幌小学校3年生の女児、◆◆◆◆さん(9)

が行方不明になってから、今日(2月3日)で丸一週間になる。

◆◆さんがノートを買いに家を出たのは、1月27日の午後3時頃。

Sponsor Link

その後、自宅から約300メートル先の商店に、◆◆さんとみられる女児が

一人で訪れ、学習ノート2冊と栄養補助食品「カロリーメイト」を購入した。

 

1月27日午後6時50分に◆◆さんの母親が警察に相談、捜査が開始されたが、

◆◆さんの足取りが不明で2日後の1月29日、写真などを公開して情報を呼び掛けている。

 

◆◆さんに関する目撃情報は、自宅から100メートル余りの地点に集中している。

北海道警は近くの商店でノートを購入し、歩いて帰宅する途中に事件や事故に

巻き込まれた可能性があるとみて、雪山や川を捜索するとともに、周辺の聞き込みを

続けている。

【ネタ元 毎日新聞2月2日(日)23時23分配信】

 

相模原の小5女児の場合は写真公開後、すぐに保護されたのだが、今回は

情報が公開されても未だ行方知れずで心が痛む。

日中の明るい時間に子どもが連れ去られてしまうようになったら

どうしたらいいのか。

世の中は進んだかもしれないが、治安や社会の中で感じられる

個人の幸せ度は下がってしまったような気もする。

 

2月3日 追記…

無事保護されたので氏名などは伏字とします。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ