【国の機関移転】文化庁が京都へ移転 消費者庁は徳島へ?

1月13日、政府は京都府へ文化庁移転を行う方向で調整に入ったと明らかにした。これは3月にまとめる中央省庁などの国の機関を移転する方針に京都府への文化庁移転を明記するというもの。文化庁の反発も強く一部組織の移転から始める。

消費者庁は徳島へと移転先を調整しているという。

【ネタ元 共同通信 2016年1月14日 02時00分

Sponsor Link

 

東京に集中していた中央省庁のなかで始めに文化庁が京都へ移転するという。東日本大震災以降福島第一原発事故のこともあり、もしかしたら首都が東京ではなくなる日も近いかもしれないとネットでは言われていた。

文化庁から徐々に始まるのか…。消費者庁の徳島移転については記事内には触れておらず、共同通信の見出しだけ。まだ調整中ということなのだろう。

 

 

これはオカルトの部類だけれど、2000年~2003年、2036年から来たという未来人、タイムトラベラーのジョン・タイターなる人物がアメリカの掲示板に現れて話題となった。その人物が描いたとされる2020年の日本地図がネット上では有名なのだが、それには日本の首都は岡山県に位置しており、日本の東半分は管理区域となっている。

本当にこれが2003年時点に発表されていたものかどうかは定かではないし、2011年以降に誰かが作ったものかもしれないとは思うけれど、なんとなく気になる地図。

ジョンタイターの日本地図と詳細についてはこちらのサイトが詳しい。

http://www.qetic.jp/blog/pbr/archives/3654

 

今朝はゴミの日でもないのに、やたらとカラスがギャーギャー鳴いているわ~。

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ