広島県呉市生後8ヶ月あばら骨の出た赤ちゃん衰弱死で両親逮捕

3月3日、ひな祭りの朝。お雛様出した?一年に一回はお雛様を出してあげないとね。

 

広島県呉市で8ヶ月の男の子の赤ちゃんが衰弱死して両親が逮捕されたという事件が出ていた。赤ちゃんはあばら骨が出るほど痩せていたというからひどい話だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160302-00000047-jnn-soci

Sponsor Link

自分の産んだ子どもに愛情を持てないなら、もう潔く、「育てられません」と手を上げたらどうなのだろう。赤ちゃんに暴力を振るわなかったとしても放置して世話をしないネグレクトも、立派な虐待。

虐待してしまいそうなら、なんらかの信号を発することは子どもにとっても親にとっても最悪の結果を避ける方法となると思う。

赤ちゃんが欲しくても授からない人だっているんだよ。

「このままだと子どもを何とかしてしまいそう…」と思う親は、地域の福祉課に相談するといいと思う。何か一緒に対策を考えてくれると思う。

子どもの虐待(ネグレクト含む)のニュースは取り上げたくないけれど、「虐待するくらいなら、子どもの保護者をやめてください」といいたい。

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ