高浜原発稼働中止に安堵と広島県府中町立緑ヶ丘中学校の先生に怒り

3月9日、大津地裁は高浜原発3号機、4号機の運転を停止することを求めた仮処分で、運転を差し止める決定をした。決定は直ちに効力をもつ。4号機はトラブルで停止中のためそのまま、再稼働していた3号機を3月10日に停止する。

【ネタ元 共同通信 2016/3/9 23:26

再稼働していた高浜原発が止められる!司法の画期的決断だとこちらは喜ばしいニュース。

Sponsor Link

 

昨日はもう一つひっかかったニュースがある。広島県の中学3年生の男子生徒が万引きの事実がないのに他の生徒と取り違えて原簿に記載していたために、専願したい私立高校の推薦を受けられないと担任から言われ、自殺したという事件。

事件の経緯は下記にくわしいけれど、生徒が亡くなったのは12月8日、病気だと言われていたという。公立高校の受験が終わったところで病気ではなかった旨と誤った指導をしたことを詫びた。

http://mainichi.jp/articles/20160309/ddm/041/040/136000c#cxrecs_s

2013年に万引きした生徒の名前を学校側が誤って記載したことから間違いが始まり、さらに本来は3年生の生活態度だけでよいはずなのに、この中学校の校長判断で1年生からの生活を推薦に加味することを決めたらしいという行き過ぎも悲劇を招いた。

濡れ衣って一番悔しくて、一番どうしようもできないこと。それが自分に降りかかってきたら、誰でもいやになるというもの。

多感な中学生なら傷つくのはとても大きいと推察がつく。

校長のテレビでの会見を見たが、淡々としていて、腹立たしかった。どうしてこんなことが起こってしまったのか。間違った記載をしていいのか。確認なしか。許されない。

失われた命の重さを考えてほしい。親として本当に腹が立った。生徒は亡くなってしまっているため、話を聞くことができない。

担任の女性教師も自分の保身のために、これ以上亡くなった生徒と保護者を傷つけないようにしてほしいと思う。

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ