滋賀県代表滋賀学園球児に県議が暴言「一回戦負けしろ」?!

選抜高校野球大会に今年初出場してベスト8まで勝ち進んだ滋賀学園の3月16日の激励会の後、送迎バスの駐車の仕方に激怒して、「お前らなんか1回戦負けしろ」と暴言を吐いた県議の釈明会見があった。

【ネタ元 スポーツ報知 3月31日(木)15時14分配信 】

Sponsor Link

 

選抜初出場で準々決勝まで進出、活躍した滋賀学園の野球部員に対して、自民党の吉田清一県議が「お前らなんか1回戦負けしろ」と暴言を吐いたという。3月31日その釈明会見が行われたのだが…

会見を見ていてとても腹が立った。また県議会議員!税金からたくさんのお給料をもらいながら、県の代表として甲子園に出る球児を応援しないなんていったい何様のつもりなんだろう。

滋賀学園に特別な恨みもなければ特別な愛情もないと言ってのけた県議。ふるさとの代表である滋賀学園に「特別の愛情もない」とは自分が滋賀県の議員であることを忘れている。

「一回戦負けしろ」とはあまりにも大人げない言葉、釈明会見ではもう少し分別と良識のある言葉が聞けるものかと思ったら、やっぱりひどかった。

あなたが一県民ならまだしも、あなたは県議会議員、県民のために働くために県からお金をもらっている立場の人間。だから滋賀県民に対してもっと真摯でもっと滋賀県をよくしようと働くのが当たり前のことでしょう。公職についている人間としてやってはいけないことをしたということをよく理解した方がいいと思う。

県議の態度におごりが見えて、見ていてとても腹が立って、なんか言いたくなったニュース。

もっと反省してください!

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ